concomi:naのゆったりブログ

デザフェス出展を目標に日本画アクセサリーの制作をしています。

パッケージデザイン中

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

ブログがちょいとご無沙汰になってしまいました。。


というのもInstagramのアップにハマっちゃいまして、、ハマったと言っても日に何度もするような感じでもないんですけどね。


それでもブログよりはお手軽だし、写真見て自分でも進捗を確かめられるのが良くって。


あと、励みになるコメントを頂けたのが何よりも嬉しくて、Instagramでの進捗アップが続いてしまいました。

https://www.instagram.com/p/BmZM295h9Qb/
箱サイズにプリントしてみる。やっぱり遊びに欠けるかなぁ…なんて。パッケージ感はあるけど。#concomiina #日本画アクセサリー #ハンドメイド #アクセサリー #パッケージデザイン #京都 #京都ハンドメイドマルシェ


さて、以前パッケージの箱を作った記事をアップしたのですが、

箱づくり - concomi:naのゆったりブログ
その続きです。


パッケージデザインを今頑張って進行中です!

デザイン画描いて

Photoshopで数パターン組んで、デザイン決めて

デザイン画ペン入れして

Photoshopで修正かけて

印刷して組み立てて、デザイン部分のサイズ感確かめて


そんな感じで進めております。


もしよろしければ、Instagramフォローして頂けると幸いです。上のリンクから飛んで頂けます(^。^)

こちらの方が更新頻度は高いです。笑


パッケージ完成までもう少し。

引き続き頑張ります。


お読み頂きありがとうございました(o^^o)


***
日本画アクセサリーのconcomi:na
京都ハンドメイドマルシェに出店します!10/27土曜日のみ出店です!
人生初のイベント出店です!
よろしくお願いします٩( 'ω' )و

京都ハンドメイドマルシェ

什器は君に決めた!

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

立秋に入り、ほんの少し暑さが和らいでくれました。まだまだ暑さぶり返すのだろうとは思うのですが、嬉しいです(^.^)



さて、京都ハンドメイドマルシェへの出店準備。まずは整理整頓して、ブースシミュレーションをする場所を部屋の中に確保しました。


そして、商品陳列のゴールデンスペース(床上75〜150cmのゾーン)を意識した店づくりをするためには高さのある什器が必要となる。。と考えて、スマホで100均やらホームセンターやらDIY屋さんやら本気の木材屋さんやらの木材情報を漁りだしました。


しかし、その最中にふと思い出したお店があったので、思い切って行って来ました!

烏丸夷川東にちょいと入ったとこにある建具屋「井川建具店」さん

御所の2本南に夷川通(えびすがわどおり)という通りがあるのですが、かつて家具街としてとても賑わっていた界隈なんですね。
そして、今でも息の長いお店さんが営業していらっしゃいます。
そこに加え人気のカフェもできたりして、ゆっくり楽しみに行きたいスポットでもありました。

家具の専門店街が進化中!京都御所南「夷川通」に要注目 | MATCHA - 訪日外国人観光客向けWebマガジン

行きはバスで二条城前まで行って、そこから東へ歩いたのですが、カンカン照りの猛暑日。やっとお店に着いたと思った瞬間から滝のように汗が吹き出してきました。゚(゚´ω`゚)゚。


店内にぎっしり置かれている建具、ごそごそ物色していてもお店の方が誰も現れない焦り、建具に値段がついてない焦り、一般客OK?(^^;;


しかし、ここで怯んで退散しては全く何しに来たんだか絶対後悔するやつ!と思い、思い切って「すみませ〜ん」と顔の見えないお店の方を呼びだしました。


京都っぽいな〜と思いながらも、内心(こんなん接客無しでどーやって選べゆーねーん!)という思いを持ちながらのコールです。笑


すると奥の方から「は〜い」と返事があり、お店の方が出て来てくださいました。(よかった)


値段を聞くと小さいもので一枚1500〜2000円と買える値段でほっとしました。4,5千円だったら断念してました。


そこから選びに入る訳ですが、その間も頭から汗が出るわ出るわ、ハンドタオルで拭まくりながら建具を選びました。


サイズ測るのにメジャーを忘れちゃってと伝えたら、メジャー出してきて測ってくれたり、貸してくれたり、、なかなか決まらない中、ずっとついてくれてはったのが申し訳ないくらい選んでました。


で、ようやく決めて購入したら、持ち帰れるように茶紙で包んでくれはりました。


無事、建具ゲットです!


この後、夷川通楽しんで帰ろう〜と思ってたんですけどね。建具の手荷物もできて、何より目的のものを購入した達成感から、自然と自宅方面へ足を向けてました。


烏丸まで出てきたところで、一服したいとカフェや喫茶店を探せとなく…カフェ、カフェ、とたどり着いたのがこちら。
明倫店 - 前田珈琲

ずいぶん久しぶりに訪れました。
コーヒーゼリーが入ったアイスカフェラテにコーヒーソフトクリームが乗っかったWコーヒーフロートを頂きました。美味しかった!(o^^o)ここはまったりと雰囲気も良いのでおすすめです。


そして気がついたら、徒歩で帰宅…。
早速空いたシミュレーションスペースに建具をドンっ!です。

めっちゃいい感じ!
日本画アクセサリーとコンセプト的にもマッチな日本感!
高さもちょうどいい〜!


建具はこのままじゃ当然什器としては用を成さないので、DIYで什器にしていきたいと思います。


でもこれで、商品点数なんかもだいぶ見当つけやすくなりました。


思い切って建具買ってきてほんと良かったです(*´ー`*)


それでは今日はこの辺で。

お読み頂きありがとうございました)^o^(


***
京都ハンドメイドマルシェに出店します。
日本画アクセサリーのconcomi:naは10/27土曜日のみの出店です。
人生イベント初出店ドキドキワクワクです!
よろしくお願いします!
京都ハンドメイドマルシェ

ブースシミュレーションするために整理整頓!

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

8月に入りましたね。
京都は祇園祭が終わって、次は五山の送り火か〜とそんなところです。がしかし、暑いですねぇ。。_(┐「ε:)_



さて、個人的には人生初のイベント、京都ハンドメイドマルシェへの出店(concomi:naは10/27土曜日のみ)が決まり、あれもこれも考えなきゃ!決めていかなきゃ!と頭の中が慌て始めました。

でも、体は一つ。
あれもこれもと思えど、一日に出来ることなどたかが知れているものです。

ざっくりと逆算的にスケジュールを出して、それを念頭に置きつつ、でも初めてなんだから冒険的に進めて行くしか仕方がありません。


これ、20代の頃、商品企画の仕事に携わっていた経験が本当に有難いなと感じています。

当時は商品複数点の企画デザインと生産手配、生産管理を同時進行していくことが自分のキャパを超えていて、なかなかの苦しさだったのですが、よく食らいついていたもんだと、当時の自分を褒めてあげたいです。いや〜よく頑張った!

やはり努力というのはその後の自分に返ってきてくれるもんなんですね。

おかげで少し先を想像する力と自分がどれほど出来ないか・どれだけ出来るかの認知力が身について、今仕事をするのが少し楽になりました。


そんなわけで、前置きが長くなってしまいましたが、お部屋の整理整頓です!!

まずは整理整頓に至るまで。

出店を決める前から、ディスプレイについてあれやこれや調べていて、「陳列の教科書」という本を購入しました。

そこで知ったゴールデンライン150cm。
床から75〜150cmがゴールデンスペースと言って、いわゆるお客さんの目に留めてもらえる範囲。
オプションでレンタル出来る机の高さが73cmなので、つまりは卓上から77cmまでのゾーンが商品展開スペースになるということです。

というわけで、部屋の壁にマスキングテープでゴールデンラインの印を付けました。
とにかくリアルを体感しないと実感が湧かないし、次が見えません。

印を付けた感想は「高いな」とシンプルなものでした。

そうして具体的に考え始めたのは、このゴールデンスペース内をどんな店構えにするか。
商品ラインナップ、見せ方、商品点数、これらを決めることです。

メモにラフを書き始めました。

書くって重要ですね。改めて思います。
このラフを書いて、実物を組める場所を作らないとだめだわ〜と思い部屋の整理整頓がスタートするのでした。


はい、そして…

パ〜〜〜ン!と拓けたブースシミュレーションスペースです!やったぁ)^o^(

右上に見えるのがゴールデンラインのテープですね。高いなぁ(⁰▿⁰;)

たまたま無印のテーブルを2台並べていたこともラッキーでしたv

じゃあ次は卓上什器をどうするか。という課題に移りましょう!笑
今日はここまで。


お読み頂きありがとうございました(o^^o)/

***

京都ハンドメイドマルシェ@みやこめっせ
concomi:naは10/27土曜日のみの出店です!
よろしくお願いします!

出店募集は今週末8/5日曜日までとのことです)^o^(
京都ハンドメイドマルシェ

イベント出店してしまえ!

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

やる気が干上がりそうな毎日が続いています。
今年の京都市内は例年に増して、危険な暑さです。。
雨…雨はまだ降らんのか…。



さて、箱を作ってその後、なんとなく調べたんです。

京都のハンドメイドイベントについて。

いつかデザフェスに…とデザインフェスタのことばっかり調べていて、地元開催のイベントのことが頭からすっぽり抜けていたんですね。
でも、ふと調べるに至りました。


で、検索一番目に出てきたのが、
京都ハンドメイドマルシェ
京都ハンドメイドマルシェ


あのヨコハマハンドメイドマルシェさんが、去年から京都でも開催されていたようなんですが、全く知りませんでした。


そういえば…と思い出したのがアートダイブというイベント。

なんと運営母体が同じようです。

以前からイベント出店には興味があって、アートダイブ出てみたいな〜と思っていた時期がありました。
しかし、ある年からアートダイブの会場が大阪になってしまい、結局アートダイブにはお客さんとしても行かず、時が流れてしまっていたのでしたー。。



で、で、で!
話を戻すと、その京都ハンドメイドマルシェが出店申込み受付中だった訳です。


日程は10月27日(土)、28日(日)の二日間。


いいかも…
( 何が? )
準備期間としても、勤め仕事との兼ね合い的にも、いい塩梅の日程。10月頭ではなく、末である安心感。約3ヶ月の準備期間。


やるか……



え?!イベント出店するの?しちゃうの??!…と、ちょいとドキドキしながら悩みましたが、これ出店しないなんて嘘でしょ?!という心の声が無事勝利し、とりゃあ!と申し込んだのです。


その後、「考えるな。払え。」と出店料も振り込み、数日後、無事出店受付完了のお知らせメールが届きました。届いちゃいました!


concomi:na 京都ハンドメイドマルシェ出店致します!

出店受付完了してしまったんだからもうやるっきゃないです!!\(((*⁰▿⁰*)))/

出店日はネット上のアドバイスに従い10月27日(土)のみの一日出店。

初めてのイベント出店です。
いきなり二日間はハードル高いです。
ハードルは低くするべし!
まずは一日出店したら、二日出店の感覚も掴めることでしょう。

このようにイベント出店自体初めての経験となるのですが、やるからにはお客さんに楽しんでもらえるブースになるよう、準備を頑張りたいと思います。


早速焦ってますけど 笑


これから京都ハンドメイドマルシェ出店準備の進捗をお届けしますね。

お楽しみに〜!( 楽しもう自分! )


お読み頂きありがとうございました ^o^

箱づくり

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

全国的にあっつっつな毎日ですが、京都も次元が歪みそうな暑さが続いてます。
京都市内は盆地特有の熱がこもって、風も吹かないサウナ状態になることが多いので、本当にもう殺人的です_(┐「ε:)_

とにかく常に水分補給と疲れたら休む!を心掛けましょう!それっきゃない!


さて、日本画レジンのベースが整ったところで、同じパーツを買い足しに行こうとパーツクラブさんに赴いたところ、品切れ中でしょんぼり。。しかし、ネットで調べると10パック以上で割引適用の大口注文ができることを知り、これで頼もう〜とパーツづくりは一旦横に置き…

今、箱を作っています。

初めは「箱 オリジナル 小ロット 安く」なんかで検索して業者さんを探していたのですが、探している最中でいやいや待てよ、見積りお願いするにしても理想のサイズが分からん…まずは自分で作るべし!となり、画材屋さんに行って良さげな2種類の紙を調達して来ました。

先の写真はチップボールという薄いグレーの厚紙で作った深さ1cmの箱。薄い箱にしようと思って1cmにしたのですが、台紙にセットした日本画イヤリングを入れてみたら、薄過ぎることが分かり、1.5cmで再度挑戦。これが丁度良く収まりました。


左が深さ1.5cm。5mmの違いは大きい!接着はマスキングテープでとりあえず仮留め

箱のサイズはこれで決定。
次にもう1種類の紙で作りました。
紙の名前控えるの忘れてしまいました!^^;

いきなりですが、フタも完成!
白の方がすっきりしていて良い。
こちら採用です。
台紙も和紙に変更!

あと、細かな改良ですが、フタの深さを変えました。最初、ミと同じ1.5cmで作ったのですが、当然ミをすっぽり覆う形になり、箱が開けにくい…。

という訳で、フタの深さを2mm浅くした違いがこちらです。


ビフォ〜


アフター!

違いますね!違います!
箱も開けやすくなりましたし、一層箱らしい姿になりました( ^ω^ )

量産すると大変かもしれませんが、ひとまず箱もハンドメイドで頑張ってみることにしました。

商品自体はもちろんですけど、その商品をより魅力的に見せてくれるラッピングも同じように重要。ラッピング開発も楽しいもんです♪

この白い箱、ただ白いだけじゃ味気ないのでもう少し楽しい感じにデザインしたいなと考え中です^ ^


お読み頂きありがとうございました(╹◡╹)/

***
Creemaにてヴィンテージビーズを使ったイヤリングを販売しています。

お立ち寄り頂ければ幸いです^ ^
よろしくお願いします!

concomi:naの販売中作品一覧 | ハンドメイド通販・販売のCreema

日本画レジン完成!

こんにちは。
concomi:naのいづみです。
暑過ぎますね。汗が噴き出した側から干上がっていきます。

日本画レジン、じわじわ形になって来ました。
というか基本デザインと制作工程がほぼ固まった感じ。嬉しいです。

出来上がったパーツを見て悦に入ってます(o^^o)

どうでしょうか?
まだ装着パーツは付けていないのですが、私は浮かれてます。

タッセルにはルシアンさんのにしきいとを使っています。当初は日本刺繍に使われる正絹糸に目をつけてたんですが、訪れるのに予約が要るお店しか見つからず、でも行こうかなぁと思ってた矢先、ユザワヤさんでにしきいとに遭遇しました。京都の金糸の技法を生かした日本製のラメ糸です。

金箔は堀金箔粉さんで購入した純金切り廻し。
学生の頃にも訪れなかった金箔屋さんに足を運びました。少し緊張しましたが、優しい雰囲気のお店で安心しました。

小さな改良を加えつつ、違う色で作ったパーツです。和紙の風合いを出したかった点や、もう少し色をクリアに出したかった点など、改良が効いて見事に表現できました。やはり手間は重要だと思い知らされました。

これはパーツの裏面ですが、右から順番に段々と美しくなっているのが分かります。こういう見えない部分にもその成果が現れるのは嬉しい限りです。

パーツから手づくりすると出来上がった時の喜びも一入ですね(๑>◡<๑)


お読み頂きありがとうございました(╹◡╹)/

***
Creemaにてヴィンテージビーズを使ったイヤリングを販売しています。

お立ち寄り頂けると幸いです^ ^
よろしくお願いします!

concomi:naの販売中作品一覧 | ハンドメイド通販・販売のCreema

明日から祇園祭宵山

こんにちは。
concomi:naのいづみです。

今朝はお稚児さんに出会いました。
みんな撮影しまくりです。

後ろには長刀鉾もそびえ立っています。

お稚児さんと一緒に私も四条通りを東へ

おお〜

おー

明日から3日間宵山です(╹◡╹)/
夜、四条烏丸界隈が歩行者天国になり、屋台が並びます。
京都は暑いですよ。蒸し蒸し蒸し暑いです。
でも、お祭りは楽しいので、蒸し暑さもなんのそのですかね^o^ 水分補給はしっかりと!

宵山来られる方は楽しんでください〜(๑>◡<๑)


こちらは去年撮った写真から


お読み頂きありがとうございました(╹◡╹)/